読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この星を懸けたニートの戦い

Zbrushを使った3Dモデリングの作品や、日々の妄想を記事にしてます

隣人VS俺氏 ~薄すぎる壁を隔てた戦い~ その1

どうもどうも。

ニートのいぬがみです。

 

実は僕、かれこれ一年くらい働いておらず、ひたすらZBrushでフィギュア作ったり漫画読んだりニコニコ動画見たり〇〇〇したりしています。

 

どうやって食っているかというと、サラリーマン時代に貯めたお金でなんとか暮らしています。

つまり、親のスネはかじってないわけよ←ここ大事!

 

でも、そろそろ貯金が底をつきそうで割とピンチです。

お金ください(直球)。

 

んで、そんな超ビンボーな私ですから、当然、住んでいる家も超絶ボロアパートなんです。

ボロ過ぎて苦労したエピソードはたくさんありますが、一番の衝撃は壁の薄さです

 

会社辞めてから、初めて一人暮らししたんですが・・・衝撃でした。

アタシ、壁の薄さに衝撃を受けましたわ。

 

物音とか音楽が聞こえるなんてレベルじゃない。

隣人の咳払いまで聞こえてくる。

 

 

賃貸アパートの壁ってこんなに薄いの?

僕のアパートがボロ過ぎるだけ?

 

生活音がすべて聞こえてくるレベルよ。

隣人が今何しているか全部音でわかるレベルよ。

 

「あ、今メシ食ってるな」とか、

「あ、今風呂入ってる」とか、

「今携帯で話している」とか、

「メシ食い終わったな」とか、

「今電気消す音聞こえたから寝たんだな」とか、

 

もうぜーーーーーーーーーーーーーーーーんぶわかるの

いや、壁に耳つけて聞いてるわけじゃないよ!?

誤解しないでね!?

 

普通に聞こえてくるんです。

もちろん、僕の生活音もすべて隣人に筒抜けです。

 

ちなみに隣人はデブの肥満体系の女性です。

一度階段ですれ違っただけの関係。

 

今ではもう慣れたけど、引っ越してきた当初は本当にストレスだったなー。

こっちの生活音が隣に筒抜けなのも嫌だったけど、それ以上に隣人がうるさすぎることに困り果てた。

 

なんかね、足音がすんごいうるさいの。

お前どういう歩き方したらそんなにドスドス音が出るんやって感じ。

太ってるからかぁ!?

移動するたびにズシンズシンってクッソうるさい。

最初、隣の住人は巨人かと思ったほどだよ。

こんな薄い壁、簡単に破壊して進撃してくるんじゃないかとビクビクしてたよ。

 

足音だけじゃなくて、音楽とか物音もすごい。

特に物音がひどい。

掃除しているのか、探し物をしているのか音だけではよくわからないけど、

ドッタンバッタンすごい音を奏でてくれます。

最初、本気で頭のおかしい人だと思ったほど。

しかも夜中でもおかまいなく掃除機かけたり、激しい生活音が聞こえてくる。

デリカシーというものがミジンコのクソほどもない。

 

当然、こちらとしては我慢ならない。

あまりにひどいときは(だいていひどいんだけど)、渾身の力をこめて右ストレートで壁ドンしてました。

そうするとその日は静かになるけど、次の日からあっさり元通りうるさくなる。

 

管理会社に電話して苦情入れてもらっても、1週間くらいしたらまたあっさり元通り。

 

もうほんと勘弁してよ・・・。

 

我慢の限界を超え、精神が追い詰められていき、

ついに事件が起きる・・・!!

隣人VS俺氏 ~薄すぎる壁を隔てた戦い~ その2に続くんだぜええぇ!!

広告を非表示にする