読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この星を懸けたニートの戦い

Zbrushを使った3Dモデリングの作品や、日々の妄想を記事にしてます

「自己満足」という言葉は肯定的な意味で使われるべき

雑記

「自己満足」という言葉は、否定的に使われる場合が多い。

これはおそらく、

「それって自己満足でしょ?」

と、他者を批判する際によく用いられるからだと思う。

 

ここまでマイナスイメージが定着してしまったのは、

「自己満足」という言葉を間違って使っている人が多いせいだと思う。

 

「自己満足」とは本来「周囲の評価に関係なく、自分自身や自分の行為(言動、作品)

に自ら満足すること」という意味である。

「周囲の評価は関係ない」のだから、たとえ周囲から高い評価を受けようと、世のため

人のために働こうと、逆に他者から強い批判を受けようと、自分さえ満足していればす

べて「自己満足をした」といえる。

だから、個人が起こすアクションのほとんどが自己満足につながると僕は思っている。

 

このブログだって、まさの自己満足の象徴だ。

僕はブログのほかにツイッターフェイスブックもやっており、そこでろくでもない自

分の考えを発信したり、ヘタクソなフィギュアを恥も外聞もなく晒している。

それは「自分の言葉や作品を発信する」という行為そのものに満足を覚えるからだ。

 

僕以外にも、ブログをやったり自分のイラストをツイッターなどで紹介している人はゴ

マンといるが、彼らは皆、基本的には自分の満足のために情報を発信している。

 

もちろん、世の中を良くしたいとか誰かの手助けをしたいという思いから情報発信した

り様々な行動を起こしたりする人もたくさんいる。

しかし語弊を招く言い方だが、彼ら自身はそういう自分に酔っているのであり、自分自

身で満足を覚えている。

 

何度も言うけど、誤解はしないでほしい。決して賞賛も批判もしているわけではない。

 

ただ客観的な事実として、個人が起こす行為のほとんどには「自己満足」が含まれてい

るよね、ということを言いたいだけだ。

自分自身の満足感ががなければ、何事も継続して行うことはできないでしょうし。

 

しかし、

 

なぜかこの言葉で謎の批判をする人があまりに多い。

ネット上のいたるところで、自分の考えや作品を発信しただけで

「オ〇ニーをみせつけられてるみたいで気持ち悪い」

という見当はずれな文句をつける輩がいる。

 

誰だって大なり小なり自己満足しているのは事実だし、それことに対して他者からどう

こういわれる筋合いはない。

 

また、それをいうなら、

「オ〇ニーをみせつけられてるみたいで気持ち悪い」

という文章を書いて発信する行為も、オ〇ニーであり自己満足だ。

いわゆるブーメランってやつだ。

 

また、個人ブログで「断捨離」をする人を

「これって結局自己満足なんですよね」と批判している記事を見かけた。

断捨離したいならすればいいんだし、そういう批判を記事にしているお前も結局自己満

足なんじゃー!!

 

ハァハァ(+o+)

 

もし自己満足という言葉で批判をしたいなら、周囲の評価は低いに関わらず、自分を過

大評価しているやつに向けて言うべきだ。

ただ、その場合も「自己満足」ではなく、出来れば「自惚れるな」とか「思い上がる

な」という言葉を使って批判してほしい。

自惚れ屋に対して「自己満足じゃん笑」といった風に、この言葉を間違った使い方を

する人が多いから、「自己満足」という言葉がどんどんマイナスイメージになってしま

う。

 

「自己満足」は、本来の意味を考えると否定的な文脈で使われるべきじゃないんだ

と思うんだよなあ。

というか、むしろ僕は「自己満足」という言葉を非常に肯定的にとらえている。

周囲の評価に関係なく自分自身が満足できるなんて、とても素晴らしいことじゃない

か。

僕たちは絶えず周囲の評価に振り回されがちだ。

他人からの評価が高くないと満足できない人間は、幸福度も他人依存になってしまう。

そして、そういう人がとても多い。

もちろん自惚れは回避すべきかもしれないし、自己満足だけで生きていくのは非常に難

しい。

でも、他人の目を過剰に気にしている人たちが増えている今だからこそ、「自己満足」

はすごく大事な心構えだし、この言葉の本来の意味が広く伝わってほしいと願う。

広告を非表示にする