この星を懸けたニートの戦い

この星を懸けたニートの戦い

迷走しまくりだけどなんとか幸せをつかもうと奮闘する男の記録

炎上芸に対する反応の仕方に、自分のことを掴む鍵がある

 

最近、大物Youtuberのヒカルさんって人が何やら炎上しているみたいですね。

f:id:inugami09:20170824232523j:plain

 

巷では「VALU騒動」なんて言われているらしいですが、僕はこういう騒動にとても興味があります。

ただし、興味のベクトルは「自分自身」です。「その人がなぜ炎上しているのか、どんな悪口をいわれているのか」というよりも、人の気持ちを逆撫でする行為に対する自分の反応が、時と場合によって全然変わってくるので、なぜだろうと不思議に思うのです。そして、そういうことを考えるのが好きなんです。

この記事は、僕以外誰も得をしない、ただの自己分析と思考のプロセスを文字に起こしただけです。

よって、あなたがこの記事から得るものは何もありません。

どうして炎上しているのか知りたい方は、他のサイトへどうぞ。

彼は今回の件で「詐欺師」とまで言われていますが、真相はよくわからないし、何より興味がありません。僕の興味関心の対象は、いつだって自分のことです。

 

さあ、今日もクソみたいな記事の幕開けだ!

 

 

彼が、いや彼のような有名人が何かやらかして炎上するたびに、

一生懸命批判する人、

俯瞰で分析する人、

全く反応しない人、

本当は興味津々で叩きたいくせに、わざわざ匿名の掲示板で「興味ないわ」と書くことによってただ騒いでいる人よりも優越していると錯覚する人、

など、色んな反応の仕方がある(いや、最後のは「騒いでいる人」に対してではなく、「ヒカルさん本人」に対するせめてもの仕返しだろうか?つまり、「おれはお前の炎上芸にいちいち反応するほど単純でもバカな人間でもないんだぜ」、という意思をヒカルさん本人に見てもらいたくて仕方がなく、見られるはずのない掲示板に書き込んで一生懸命興味のないフリをするのだろうか・・?)

 

まず、今回のヒカルさんの騒動と、彼のこれまでしてきたことを少しだけ調べたのですが、それに対して僕は彼の思惑通り(?)少しイラッとしました。

理由は色々考えたのですが、結局、多くの人がそうであるように僕の場合も「嫉妬」でした。では、彼の何に嫉妬したのか?

それは容姿でもお金でも、女性人気でもなく、「アタマの良さ」でした。

 

 

彼のこれまでの経歴を少し調べたのですが、とんでもない行動力を持っており、優秀なビジネスマンの素質があることに気付かされました。

以下の記事に、彼の経歴が詳しく書かれています。(サムネが微妙にうざい)

 

youtuberch.com

 

特に、「3年間で動画投稿数8000で、1月当り約222個の動画を投稿」ってのが化け物ですね。Youtuberの前はアフィリエイトで月収1000万も達成したこともあるそうです。

 

 

僕は小さい頃から要領が悪く、頭の回転が遅くていつもそれに対して劣等感を感じていました。

ヒカルさんは、学歴はあまりよくないけれど、尋常でない行動力と営業力、ビジネスセンスを持っています。そして、こういう「アタマが良いところ」が僕のコンプレックスを刺激しているのだと思います。

 

そもそも僕には今回炎上の元になっているVALUってのがよくわからん。

最近、仮想通貨だとかビットコインだとかブロックチェーンだとか、なにやら僕の出来の悪い頭では理解が難しいものが次々に生まれている。

貧乏人には縁のない話みたいだからスルーしてるけど、僕はこういうなにやら小難しいことを柔軟に取り入れることができない。興味がないからってのもあるけど、昔から小難しいことをに対して頭が回ってくれない。

ヒカルさんとはほぼ同年代なのに、僕にはとうてい理解できないことや難しいことを彼は軽々やってのけているように見えて、ちょっとイラっとしたんだと思います。

 

自慢じゃないんですが、僕は本当に人より理解力が低い。

新卒でIT企業に入社して、SEとして働いていた時期があったんだけど、プログラミングがさっぱりわからなかった。

入社して最初の3ヶ月は新人研修で、僕以外の同期が難なく理解できることを、僕は何倍も時間をかけなければ理解できなかった。

入社する前はなんとかなると思っていたんですが、なんともならず、結局嫌になって1年で辞めちゃってます。

 

入社する前はなぜか根拠もなく自分が一番に慣れると思い込んでいただけに(こいつバカ!?)、理想と現実の激しいギャップに僕のちっぽけなプライドはボロボロになりました。

 

が、人間ってのはボロボロになって初めて素直になれるらしく、会社を辞めてからは冷静に自分と向き合う時間が増えました。

そして、最近になって自分の長所短所を含め、やっと等身大の自分を受け入れられるようになった気でいました。

しかし、ヒカルさんに対して多少でもイラッとした時点でやっぱりまだコンプレックスとして残っているみたいです・・・。

 

こんな感じで人の感情を逆なでする行為や炎上芸に対し、自分が何に対し、どんな反応をするかを考えると、自分を掴む鍵となります。

ただし、多くの場合、こういった分析は自身のコンプレックスを刺激することになります。自分にとって一番触れたくないこと、これまで意識の奥に押し込んで蓋をしてきたものを無理やりほじくり出すため、当然、とても辛い作業です。人によっては、直視するのが嫌で、解釈を勝手に変えてしまうこともよくあります。

本格的に知りたいなら、カウンセラーに相談したほうがいいと思います。

 

うん、結局僕は何を言いたかったんだろう。

とりあえず、笑顔で生きていればいいことあるぜ!

 

P.S

自分を掴むといえば、クロロの言っていた動機の言語化もおすすめです。

f:id:inugami09:20170824233823j:plain